女性用媚薬の正しい飲み方を解説!間違った飲み方で飲むと危険?

女性用媚薬の正しい飲み方

女性用媚薬の正しい飲み方

女性用媚薬には、主にサプリメントのように手軽に使用できる錠剤タイプと、飲み物に垂らして使用する液体タイプがあります。飲み方は、どちらも性行為の30分前を目安に飲み物と一緒に服用します。

より早く効果を実感したいという場合は、身体に吸収されやすいハイポトニック飲料で飲んでみましょう。体内に吸収されやすいハイポトニック飲料と一緒に服用することで、媚薬の成分がより吸収されやすくなる効果を期待することができます。

もちろん、お水やお茶と一緒に服用しても問題ありませんが、これらの水分を摂り過ぎてしまうと体液が急激に薄まり、尿として半分以上が体外に排出されてしまう可能性があるので、くれぐれも飲みすぎには注意するようにしましょう。

液体タイプは飲み物に1~5滴程度垂らし、軽く混ぜてから飲みます。又、液体タイプにはそのままの状態で飲むタイプもあるので、飲み物に垂らして使用するタイプなのかそのまま飲むタイプなのかを確認してから服用しましょう。

媚薬を飲んでしばらくすると、気分が高揚する・心臓がドキドキする・陰部が熱くなり濡れてくる・陰部がうずくような感覚がある・体温が上昇する・汗ばんでくる等の効果が現れてきます。これらの効果が、性行為の際の気持ちの上昇や快感のサポートをしてくれます。

錠剤タイプも液体タイプのどちらも、一日に複数回使用しても問題はありませんが、過剰な服用をしてしまうと副作用を引き起こしてしまう可能性があります。その為、複数回使用する場合には十分注意することが大切です。

セックスにマンネリを抱えている方・セックスに満足感が足りない方・緊張やトラウマ等の精神的な理由でセックスに不安を抱えている方などは、女性用媚薬を服用することで抱えている問題を解決することができる可能性があります。

女性用媚薬を購入する際には、信頼できるメーカーやブランド・サイトなどを良く調べてから購入するように気をつけましょう。又、媚薬の種類によって正しい使用方法や飲み方を知り、正しく安全に服用することが大切です。

女性用媚薬には、液体タイプや錠剤タイプなどの飲んで使用するタイプの他にも、性感帯や局部に塗って使用するクリームタイプの媚薬や、フェロモンをアップさせて女性の魅力を上げる効果のある香水タイプなどがあります。

香水タイプは普段使いもでき、モテ効果もアップさせる効果や、セックスの際だけに使用してフェロモンアップ効果を期待することも出来ます。自分の目的や状況に合った媚薬を選んでセックスを楽しみましょう。